2012年09月08日

教団側の誤算 (以前は非公開)

種村さんのブログは、かなり破壊力があるね

以前だったら、教団が批判本一冊書いてたら、個人では反論のしようがなかったのでそれで終わった

しかし今ではインターネットが普及しているので、個人でも反論できる

ここが教団側の誤算だった

傷口がかえって広がることになった

教団側も種村さんがブログで反論するとは思ってなかったから、その影響は人から口づてに伝えられて広がる

人の口に戸は立てられない

教団側はどう対応していいかわからないのだろう

教団側は取り返しのつかないことをやってしまった

そういう面では、種村ブログの価値はそうとうあるな

教団の中枢部で働いていただけに、真実味がある

教団はこれで大打撃を食うことになるな

種村さんとは彼が大学生の時以来直接には会っていないが、OR刊「舎利仏の真実に迫る」よりも種村ブログのほうが、彼の実直さを現わしていると思う





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 20:16| Comment(1) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
風邪ひきさん、非表示ご希望ということでしたので、コメントありがとうございました
Posted by 本末天道 at 2013年11月15日 16:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。