2012年10月10日

ORは実は気が小さい

http://tanemura1956.blogspot.jp/2012/07/blog-post_5459.html

大川隆法氏は、躁的な状態の時には大言壮語して攻撃的ですが、うつ状態に入ると、怯えて何も出来ないような心理状態になると、宗務の方から伺ったことがあります。

大川隆法氏は本質的に気が小さい。これは彼を理解する上でのキーワードです。臆病で気が小さい人は、心臓病になりやすいのです。





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:50| Comment(0) | 元職員Tさんのブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。