2012年11月24日

あるバカ信者の話 (以前は非公開)

あるバカ信者がいる
簡単な当たり前の常識が通用しない
議論に勝つという目的のためには、印象操作やうそを平気で使う
客観的な事実を自己の妄想で捻じ曲げて説明しようとする
議論の中で関係ない自己の妄想話を持ってきて印象操作しようとする
言ってる言葉がコロコロ変わる
口で言うことと、腹の中で思っていることが全然違う
とにかく勝ち負けにこだわる
教祖が裏なのでこいつも真裏と言える
教えというものを自分に都合がいいように解釈する
常に上から目線でえらそうに物を言う
議論で自分が不利になると、意味不明の中傷ゼリフを吐いて相手を拒否してしまう
究極の自己中と言える

老婆心ながらあえて忠告しておくが、とにかく究極の妄想人間なのでかかわらないほうがいい
人類の中でこんなバカが存在していたのかと思うほどだ(笑)

もちろんこんな信者ばかりではない
良心的な信者さんもいらっしゃる
そういう信者さんは、いち早く脱出して幸せな人生をあゆんでほしい





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:28| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。