2013年07月08日

彼が信者である方に対するコメント

(加筆修正あり)

結論から言うと大川はあなたの手に負える相手ではありません
ショック療法として、彼と別れたほうがいいと思います
彼が退会してまっとうな青年になれば、よりを戻す選択もありだと思いますが

私は20年以上会員でした
それが元幹部職員の告発で、昨年目が覚めました
私の経験から言うと、幸福の科学には真面目で優しくて純粋な方が結構います
あなたも彼の真面目で優しいところに惹かれたのでしょう

大川は一般信者には裏の顔は見せません
初期の十大弟子と呼ばれた方は、ほとんどクビになりました
釈迦の弟子であれば、大川の周りを固めないといけないのに
幸福の科学は統一教会や創価学会に比べると、大川が東大卒なため一見まともなように見えます
しかし裏の顔はとんでもない冷酷な男です

幸福の科学は別名、”不幸の科学”とも言います
古くは景山民夫さんの焼死に始まり、元理事長の病死、夫のギャンブル凶が高じて離婚、現役リーダー会員の夫が心筋梗塞など数々の不幸の実例があります

私も伝道した友人が心臓停止、友人の弟も信者でないのに親より早く病死、私自身も非信者の姉が生死の境をさまよい、私も生死にかかわる病気をしました
実家の商売も不景気の影響はありますが衰退、台風から離れている地点にも関わらず、実家が記録的な豪雨で水害にあい床上浸水、屋上の鉄の柵が落ち玄関の戸が飛ばされました
このように幸福の科学に関わると、本人のみならずその縁者にも「没落の法則」がふりかかってきます
この20年来の日本の不景気も幸福の科学の台頭が遠因にあったと思います

幸い日本には信仰の自由があります
キリスト教でも仏教でもいいですが、歴史の風雪に耐えた伝統宗教を信じることは問題ありません
私は天照大神を主宰神とする神道に改宗しました
大川を霊能者が霊視すると、ヘビがとぐろを巻いているのが見えるといいます

大川も初期の時点ではまともなところもあったと思います
だからこそ沢山の方が心惹かれていったのだと考えます
あなたが感じてるように、最近の大川はあきらかにおかしいです

今でも信者をやってる方は、相当頭をやられているか、サンサンてるよさんのような天然のおめでたい人くらいだと思います





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 13:30| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。