2013年08月24日

大川は仏陀ではない

大川と20年も一緒に暮らしていた人間が、大川の女性問題から別居し離婚に至ったのだから、いくら教団が大川を美化しようとしても説得力がない

私も最初ファルコン告発が出た当初は、何言ってるんだコイツは?と思っていたが

次々ときょう子さんや種村さんから新事実が明るみにされてきた

大川が仏陀であればこそついて行った信者も、もう布施をすることもなければついていく必要もない

女性職員と不倫しきょう子さんを苦しめた大川が仏陀であるはずがない

大川は仏陀でなかった

これが結論だ

他の誰よりも、長年大川の行状を見てきたきょう子さんがそう考えているのだから

信者も教団のうその情報にだまされることなく、現実を直視すべきだ





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 17:22| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。