2013年11月30日

自己客観視とは?

592157_c450.jpg


この方を見ていただきたい
見るからにポチャッとした体型の女子プロゴルファーで、公称を見ると身長 164cm・体重 65kgとなっている

これに対して身長 156cm・体重 88kg の奄美の某信者がいる

どれだけデブなんだよ!

この某信者がブログでダイエットしたいと時々言ってるが、一向に体重が減る気配がない

これを自己客観視できない姿というのだ

体重というのは基本的に、消費カロリーと摂取カロリーのバランスで成り立っている

消費カロリー(基礎代謝+活動代謝)と摂取カロリー(食事など)のバランスを変えれば体重が変動する

病院では入院患者の体重を増やさないために、食事のカロリーを抑えてある(3食合計で1800キロカロリー等)

私は最近2週間ほどの入院で体重が5kg減った

病院の医師から筋肉が破壊されていると言われたので、筋肉量も落ちていると推測される

現在も念のため、退院時の体重をキープしている

おそらく奄美の某信者は食い意地が張って、よく食べるし運動もろくにしていないのだろう

ダイエットも満足に出来ない人間に、人を自己客観視できないなどと批判する資格はない





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 10:29| Comment(0) | 長女・某信者ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。