2015年04月29日

良識的な信者は、すでに辞めたと見ていい

良識的な信者は、おおかた辞めたと見ていい

教団職員でも生活のため、やむなく残っている信者はいるとは思う

今も平然と残っている信者は、福永法源や深見東州の信者と同レベルだと考えていい

そういうのは何があっても信者を辞めない

もう勝手にやってくれと言うしかない(笑)

最後に元教団常務理事にして活動推進局長だった白木さんの言葉を添える

「わしゃ、大川隆法はもうただの人になっちゃったと思うとるんや。霊能力はとうに無くなっとるし、憑いてるもんも変なもんが憑いとるんや。」

変なもんって何ですか?と訊きましたらね

白木さんが「蛇や、蛇」といってね





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 07:38| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。