2016年10月21日

これは笑った

http://tanemura1956.blogspot.jp/2012/07/15-p101-p105-p106-p108-1-p111-p112.html

Sumit2012年7月18日 12:36
アイマイミーです

大川はまた墓穴を掘りましたね。
種村さんの守護霊が大川に来て語るはずもありませんし、また語ってる内容もでたらめです。

大川の初期の守護霊理論では、守護霊とは魂の兄弟であるから、本人と考え方やしぐさもまったく良く似ているというものでした。
それで、大川自身による守護霊を「呼び出し」ショーを間近で何度も見ましたが、いつも噴飯ものでした。
なぜなら、本人に、似ても似つかわしくない守護霊がでてきては「俺が偉い」「いや俺様のほうが偉い」「あいつが偉いのは気に食わない」などの話ばかりなんですよ(爆笑)これは、大川の意識を単に語ってるだけのイタコ芸なんですよ。

種村さんとは、知り合った頃からいまにいたるまで、一貫して変わっていません。
彼が上京して生長の家の学生組織の中核メンバーになったときが最初の出会いですが、まことにも勉強熱心で、活動家というよりも理論家肌の人間で、将来を期待される人でした。
(当時、私は青年組織の事務局長でしたから,その組織の傘下にある学生組織は人材の供給源としていつも注目していました)その勉強熱心さ、求道心の高邁さ、そして正義感の強さはまったく変わっていません。
だから、詐欺師・大川の欺瞞と大川の犯罪行為が許せないのです。

それ以来、30年近く彼を知っていますから、大川のイタコ芸にでてくる種村守護霊は、すぐ偽ものだとわかります。
種村さんの守護霊が、増上慢な発言をするわけがありません。
信じられない人は、大川に頼んであなたの守護霊を呼び出してもらうといいですよ。
荒唐無稽のことしかしゃべりませんから(笑) 大川の意識をしゃべっているだけだからです。
いんちきなんです。
そもそも大川には霊能力なんてないんですから(爆笑) 大川に霊能力がないというのは幹部職員ならみんな知っています。
生活のために黙っているだけです。

大川が指定する、過去世とか守護霊の話なんて、自分のいま置かれている状況に応じてどんどん設定変更してくるわけですから、テキトーな発言と理解するのが一番です。
いま、大川に過去世認定されてる人も、利用済みとなった途端、また設定変更がありますって。
こういうと、お前はもらってないから嫉妬してるんだろうという輩がおりますので、一言いえば、私も有難くも(爆笑)たいそう立派なものを頂戴しましたよ。
証人もいますよ。
でも、職員を辞めたときに捨てました。
そんなもん、何の役にも立ちませんから。
そんなもん有難がってるのは大川妄想ワールドの住人だけです(大爆笑)


種村修2012年7月19日 23:21
守護霊と本人とは癖まで似ていると、よく大川隆法氏は言っていました。
私はこの偽守護霊の大阪弁をうんと下品にしたようなしゃべり方が、とても嫌です。
徳島の方はこんな話し方をするのでしょうか。





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 14:39| 元職員Tさんのブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする