2012年09月06日

【種村氏ブログ 「真実を語る」 の重大な誤り】 検証 その1 (以前は非公開)

http://hsfanclub.daa.jp/20120816.html
【お助けマン】 もし、大川総裁の魂の次元が九次元未満ならば、たとえ、どれだけ精神統一をしたとしても、イエス・キリストや仏陀が降臨したり、あるいは、霊言を受け取ることは絶対にありえません。
それが出来るということの意味をしっかりと受け止めないといけないと思います。それは、すなわち、大川総裁が九次元大霊だということです。

--------------------

聖書の中で、天上界のイエスが「サウロ、サウロ、なぜ、わたしを迫害するのか」と言ってパウロに回心を迫るシーンがある
コーフク教義ではパウロは後に親鸞に生まれ変わり菩薩だったと思う
九次元のイエスが七次元のパウロに語りかけるのは次元の壁を破っている
おそらく高次元の霊が次元の壁を破って、語りかけるのは可能なのだと思う

ORは自身の権威付けのために波長同通を逆手にとって、九次元の霊から通信を受けれた自分は九次元霊なのだと、最初からうそを言っていたのだろう





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 14:35| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【種村氏ブログ 「真実を語る」 の重大な誤り】 検証 その2 (以前は非公開)

http://hsfanclub.daa.jp/20120816.html
【お助けマン】 いやー、彼は、本当に女性問題が好きですね。よっぽど興味がある証拠でしょうね。
ウソも100回言えば本当になるとでも思っているんでしょうか。
でも、「事実は事実、真実は真実」であるように、女性問題はなかったと言うことです。
その証拠に、きょう子氏自身が、大川総裁には女性関係はなかったと、離婚裁判での慰謝料の請求を取り下げたことでもって、ウソだったことが確定しています。
まだ言っているのでしょうかね。それこそ、きょう子氏に聞いて欲しいところです。

--------------------

これについては俊逸なコメントがありましたので下記に付します


490 :神も仏も名無しさん:2012/08/17(金) 15:20:03.04 ID:pTFgL8da
慰謝料の請求を取り下げる=教祖の愛人問題が嘘だった、とは言えませんね。

慰謝料の請求をするにあたって提出できるだけの証拠が取り揃えられなかったと見るのが妥当でしょうね。

夫が浮気をしていて妻が慰謝料を請求する場合、証拠提出の義務は妻側で、この場合愛人側の協力がないと証拠をつかむのは難しいと推察されます。

事実関係がつまびらかになっていないのに嘘だと言うのは先走っていますね。


16 :神も仏も名無しさん:2012/08/19(日) 16:31:11.05 ID:OihV56N4
離婚にあたって慰謝料と財産分与は別のことです。

慰謝料とは、精神的な苦痛を与えた者に対する損害賠償です。
離婚の場合の慰謝料は、離婚原因である有責行為(不貞、暴力など)をした者に対する損害賠償請求です。

夫婦の財産は夫婦の財産の半分の権利を持ちます。
夫の名義でも妻に権利はあります。

推測ですが、きょう子さんは離婚裁判で証拠の出しにくい夫の不貞行為で慰謝料の請求を争わなくても、財産分与を争えば十分だということではないでしょうか。





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 14:36| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大川総裁が、九次元以上の大霊であることに誤りなし】 検証 その3

http://hsfanclub.daa.jp/20120824.html
【お助けマン】 一方、大川総裁は、ご自分で霊人を直接呼出し、かつ、直接的にご自分にすっぽり入れられて会話をされているということは、同じ次元以上でなければできないことなのです。
ですから、霊言と単なるインスピレーションを受け取ることとは基本的に違うということです。

【お助けマン】 それは、非常に簡単に説明することができます。あの世の霊人は、自分より上位の次元の霊人のところに行って直接会話することは不可能ですが・・・

【お助けマン】 ですから、大川総裁が、イエスさまや孔子さまなどの九次元大霊を直接呼び出して、かつ、直接霊言されるということは、大川総裁が、もともと九次元以上の霊格を持ったご存在であるということの確固たる証拠なのです。

--------------------

潮文社刊 「ソクラテスの霊言」 カントの霊訓(二) P141
『けれども、ここで一つ言っておきたいことは、八次元と九次元の間というものは、他の次元の間とはかなり変わっているということなので、他の次元においては、下の次元の者は、上の者とは語り合えないことになっているが、この八次元、九次元の間においては、或る意味において境界はあって無きが如しであります。
九次元の者は自由に八次元に来ているが、八次元の者も自由に九次元の者と話ができるようになっている。』

潮文社刊 「卑弥呼の霊言」 卑弥呼の霊訓 P67
『いいですか、別に七次元の人が八次元の人に会えないということではないんです。会えるんです。八次元の人が九次元の人に会おうと思えばいつでも会えるんです。ただ自分の普段落ち着いているところに落ち着いていらっしゃるだけです。』

初期の教義でもこのようになっているので、ORがレプタリアンの親分(八次元の裏)であるならば、心境のいいときは九次元如来から通信を受けていたとしても不思議はない

私の考えは、ORは初期の時点では高次元の霊言も受け取れていた
しかしORがものの見事に転落したため、高次元の存在は霊言を降ろすのをストップした

最近の霊言はORが自作自演しているものが多く、降りていてもそれはレプタリアン系の霊言である





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 14:37| Comment(1) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

速報【9月10日付の種村ブログの「孤独」の誤解】 検証 その4 (以前は非公開)

http://hsfanclub.daa.jp/20120913.html
【お助けマン】ですから、種村氏の言っている「孤独」は、人を寄せ付けない「排他的孤独」であって、大川総裁が使っておられる「孤独」は、創造主としての孤独だということです。
これは、もうはっきりしています。

【お助けマン】さらに付け加えるなら、地獄が本格的に出来たのは、ルシファーが地獄に堕ちた1億2千万年前からと言われていますが、まだ、13次元の霊界も存在しない昔に、何ゆえに4次元幽界に地獄が存在するのでしょうか。
霊界は、根本仏によって上位の霊界から順番に創られていったのです。ですから、創られた順序が逆になってしまいます。ですから、それはありえないことです。それこそ、大誤解です。

地獄の悪魔のルシファーは、1億2千万年の間、この地上に生まれてきたことはありません。従って、この1億2千万年の間、人間に生まれ変わったという事実は存在しないということです。これも誤解がないようにお願いいたします。

--------------------

種村さんが言ってるのは、創造主であるならば喜びのうちに宇宙を創造したろうということだ
ORの感じている孤独感は地獄にいた期間が長いからという意味で、ORを1千億年の歴史のある根本仏だとは認めていない

ルシファーが1億2千万年の間、この地上に生まれてきていないというのはORが言ってるだけで、先のユダが復活した例にも見られるが何の根拠もない





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 14:50| Comment(1) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

【「信仰」を「洗脳」と誤解する種村ブログ】 検証 その5 (以前は非公開)

http://hsfanclub.daa.jp/20120915.html
 結局、彼らは退会したことでもって「洗脳」が解かれたと、もっともらしいことを言っていますが、何のことはない、彼らは単に信仰を無くしただけのことです。ついていけなくて落伍しましたとは、かっこうが悪くて言えないので、洗脳が解かれたと言っているだけのことでした。そして、それだけに止まればいいのですが、自分だけではさみしいので信仰を無くす仲間をつのっているということでしょうか。
 本日も色々とお助けマンが解説してくれましたが、本当に自我を捨てて、素直なこころで謙虚にならなければ危ないと思った次第です。 仏陀に感謝。

--------------------

偽者の仏陀を信仰することは、真実の信仰とはいえません
偽者の信仰を棄てたことをもって、信仰を失ったとはいえません
偽者を本物だと偽証して信仰させることを洗脳と言ってもかまわないと思います
我々はORを仏陀だと認められないのでコーフクの信仰を棄てたのです

実現党の活動は単なる選挙ゴッコです
永久に議席を獲得することはできません
なぜなら実現党はORを頂点とした全体主義政党だからです

つい三年前実現党党首だった長年連れ添った妻を悪妻扱いをし、選挙運動を熱心にやった元側近を罵倒した本も出版します
こんな情け容赦のない仏陀があろうはずがありません

『舎利弗の真実に迫る』OR刊と『舎利弗の真実に迫る』種村講義を読み比べると、どちらがうそを言ってるかはあきらかです

自己保身のために、うそをつく仏陀などあろうはずがありません





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 11:07| Comment(1) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

ユニクロの株が急落

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4795.html
ユニクロ株価暴落!売国行為で7%急落!ファーストリテイリング17480円-1310円・一店舗で現地従業員が独自判断と嘘・事実は会社ぐるみで複数店舗で売国「クニウロ」・支那漁船数百隻、尖閣近海などで確認…海保警戒

--------------------

ユニクロの売国行為が原因で株が急落したらしい
日本の国益よりも自社の利益を優先した結果がこうです
ユニクロの社長は中国に帰化したほうがいい
そうすれば売国行為とは言われない

そういえば、ORはユニクロ社長の霊言をとっていたな

霊言収録で”没落の法則”発動か!!(笑)





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:52| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

【『仏陀からエル・カンターレへ』(その4) 】 検証 その6

http://hsfanclub.daa.jp/20121003.html

◆「第三段階――神信仰」

【お助けマン】このとき、大日意識の一部が人格化するときの名を「聖アントニウス」と呼ばれ、方便として紹介されたこともあります。
このときは、まだまだ三宝帰依体制も整っていない段階で、ご自分が本仏でありエル・カンターレであると名乗られても、皆が理解できない状態だったので「神信仰」を出されたのです。

--------------------

また私の発言に反応しているな(笑)

エル・カンターレという名前は、初期の太陽の法から出ているので、エル・カンターレと名乗っても別に違和感はない
それで、わざわざ聖アントニウスという架空の存在を演出する意味がわからない

大日意識を神とするという考えは、1987年にイエスキリスト霊示集の中で語られていることである

それを方便とするのは、イエスキリストの言葉をないがしろにする行為である





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 19:26| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

信者の突然死の意味

景山さんの不審死にしても、Mさんの病死にしても、彼らの守護霊がこのままでは魂に傷がつくと判断して、早めに天上界に引き上げたのではないか

そういえば会員の中でも突然死する人の話をよく聞く

彼らは天上界の慈悲で、早めに引き上げられたのかも





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 16:11| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

ORは究極の疫病神?

Mさんの経歴を正確に書くとこうなる

京都大学大学院工学研究科博士課程終了後、大阪大学医学部卒、専攻は老年病
アメリカ・アリゾナ州退役軍人病院勤務等を経て、大阪大学医学部助教授に
90年1月、大阪大学を退官後、幸福の科学に入局、指導局長・研修局長・国際局長を兼務後総合本部長に
ORに女性問題を進言後還俗、のちに病死に至る

Mさんのようなスーパーエリートでも、コーフクにかかわるとロクなことにはならない
私も信者時代、”没落の法則”などバカにしていたが、景山さんの不審死、アニメ製作会社グループタックの倒産、Mさんの病死などを考えると否定できない
どうやら94年からコーフクの運気が下がっていったようだ
最近ではコーフクを辞めた途端に仕事が見つかった等の声も聞く

なによりもORが疫病神であることは

実 現 党 の 支 持 率 を 見 れ ば、そ れ が 如 実 に 現 れ て い る





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 10:39| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

コーフクが疫病神の例 (以前は非公開)

・10年間活動会員が、まったく増えていない
・婦人部の旦那がリストラされて就職活動
・経営悪化で事業規模を縮小せざるを得ない
・事業不振で、就職活動を余儀なくされる
・旦那のギャンブル好きが高じて離婚する
・事業がうまくいかず、癌になる
・経営が行き詰って、奥さんを外で働かせて、自分は家に引きこもる
・離婚して婦人部の活動を熱心にするが幸福になれない
・実家が水害にあい、足を引っ張られるような感じで事業不振に陥り、身内の体調も次々と悪くなる
・大病して後遺症でうつになったあげく死亡する

これが身近な会員の有様です

かろうじてましなのは、公務員や大会社の社員で自分の信仰が影響しない場合
小さいところは、のきなみ影響する

ゼロさんの周りも同じような環境でしょう

このまま信仰を続けていると、会社がつぶれますよ
会社もつぶし、一生結婚も出来ない
結婚ができないのは、疫病神に足を引っ張られているからです
人の不幸を喜んでる連中です

ORの信仰を辞めないのは、最大の親不孝ですよ





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 10:37| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

三宅久之氏死去

政治評論家の三宅久之さん死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000036-asahi-soci
朝日新聞デジタル 11月15日(木)16時15分配信

 政治評論家の三宅久之氏(82)が15日午前、都内の病院で死去した。同日朝に自宅で倒れ、病院に搬送されていた。

--------------------

三宅さんと言えば、先日たかじんの番組で「財務省のスピリチュアル診断」を手にとって、おもしろおかしく紹介していたばかりだったのに・・

そういえば丹波哲郎も、映画「永遠の法」を褒めたとたん、劇場公開される前に死んでしまったな(笑)

丹波哲郎氏(俳優)
「大霊界を描ききった超大作アニメだ!」
故・丹波哲郎氏も絶賛した霊界探訪の決定版!





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 18:39| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

中村粲氏

そういえば、近代史研究家、元獨協大学名誉教授 中村粲氏も

これを書いてから、まもなく2010年6月23日永眠された

これも”没落の法則”発動か!


幸福実現党への扱いは正当か

正論 11月号より  中村 粲  日本近代史専攻 獨協大学名誉教授

http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-868.html


国家の基本問題と言えば まず 国防だ。

この国防は しいて マスコミが争点から 外したがる問題で、マスコミの顔色をうかがう各政党も 全くと言っていいくらい、選挙公的にも掲げない。

そんな政党が 国家の命運をになう意気込みだけは大きいから 訳がわからぬ。

その中で、国防、核武装を明確に公約している政党が 一つだけあった。
幸福実現党だ。

憲法九条改正、拉致問題、靖国参拝、国防に関する言論の自由等々の国家理念に関わる主張を 単行本、新聞、チラシ等で、堂々と訴えていたのは この政党だけだ。

筆者は幸福の科学の信者ではないが、幸福実現党の この姿勢は国政選挙の本道を行く政党の姿として 高く評価したい(例えば 前記の 放送された8月13日付 産経新聞全面広告)。

「このままでは、愛する日本を守れない。重大な『争点』から逃げてはならないー」
との見出しで 前記した 諸問題への見解を主張している。

これは 本来 自民党の主張のはずだが、

マスコミ世論に気兼ねして 自民党が沈黙しているので、痛憤 抑えがたく この意見広告を 発表したのだろう。

筆者の 長年の友人で 自民党系であった地方議会議員 I 氏は、腑抜けた自民党に飽き足らず、今回の選挙では 幸福実現党から 出馬することに決断した。

自民党では日本は守れない 保守の立場から日本再生のために 獅子奮迅の活躍を 実践してきた I 君ならではのぎりぎりの選択であり、涙の決断だった。

その 已むに已まれぬ 救国の決志に 共感した筆者は同君に 激励のエールを送ったのだが、これには賛否両論の反応があった。
それについてここで釈明するのは止めておく。

I 君は落ちた。

幸福実現党は ほとんどど 全選挙区に 候補者を立てたが 全員落選した。

国防、憲法、歴史観といった重要問題についてこれだけ真っ当な主張をしてきた政党が一つの議席も得られなかったのは 奇奇怪怪というしかないが、

その原因はやはりマスコミにある。

マスコミ界の風は 全て 民主党へと向かって吹いていた。

NHKなど、他党の候補者は 30秒 しゃべらせても、幸福党には 10秒 しかしゃべれせないといった不公平な扱い方だ。

(対するものが)千万人 といえども 正論を吐く 気概のある政党を 国民に広く知らしめようとか、大きく育てよう といった未来に目を向けた 闊達な気持ちは 全く NHKにはなさそうだ。

しかし これでは 政治に対する 国民の気持ちは萎縮する一方だろう。

政治に志す者が NHKなどの 顔色をうかがうようになったら お仕舞いである。





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:55| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

特別企画「霊言現象の現場を見た」 U (以前は非公開)

仏弟子こそが、先頭を切って、仏陀のために命を捨てなければ
月刊誌 1994年 6月号 P59より

 つづいて、種村修学局長の守護霊は、「私は今回、法戦という役目をいただきました。非常にやりがいのある戦いだと思っております。やはり、僧侶の戦いといたしましては、法でもって相手を論破するということが大事であります。これが王道であります。ぜひ、私でやらせていただきます」と力強く語った。
創価学会についても、「あれは目茶苦茶の教義です。あれこそ破折をかけていかなければ、ああしたものが世にのさばるのは日本の不幸だと思っております。ぜひとも、あの創価学会の目茶苦茶の教義を論破していきたいと思っております。そして創価学会の会員を法の力でもって目覚めさせていくこと、これが私の願いでございます。ぜひやらせていただきます。あれは仏教ではありません。断じて仏教ではありません」と戦いと仏陀の法の流布に、満々たる使命感をたぎらせる。

----------

これも「舎利弗の真実に迫る」の中の、種村さんの守護霊とは感じが随分違うなぁ(笑)





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 10:42| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別企画「霊言現象の現場を見た」

文殊菩薩の圧倒的なる信仰心
月刊誌 1994年 6月号 P58より

さる3月19日、大変ありがたくも、主宰先生と主宰補佐先生から「霊言現象」を賜りました

 まずはじめに、仏陀の光をうけて、対座された主宰補佐先生に、守護霊の文殊菩薩が入られました。
現成の仏陀と文殊菩薩による霊言現象。
これは幸福の科学でしかありえない現在進行形での奇跡の一つです。
お二人は古代インドのマガダ語で流暢に話されました。
これは、私たちにご教示いただくために、このような霊言現象の形をとっているのであり、普通は、どのような方の守護霊とでもテレパシーで、電話でもするように、日常的にお話しすることができるのです。
 文殊菩薩は何度も仏陀に拝跪されて、涙ながらに今世の救世運動での仏弟子の力不足をお詫びになられました。
 文殊菩薩の仏陀に対する敬虔な信仰と、弟子としての責任感・使命感の念いの深さ高さに、満腔から感動の涙を禁じえませんでした。



 その文殊菩薩に現成の仏陀が、二千六百年の時空をこえて、「文殊よ、自分一人で、そんなに責任を重く感じすぎないでよいのですよ」と優しく語られる。
「まだ、みんな悟りが低いのでね。これから勉強をして、そして学びながら仕事をしていこうという段階ですから。みんなで勉強しながら、全員がやはり良い方向に向かっていけるようにやりたい。そのためには、仏弟子たちも、もっともっと仕事能力を上げていかなければなりません」

-------------------

何なんだよ、これはいったい!

今の設定からいくと、これらは全て霊人が演技をして信者をダマしてるのかよ(笑)





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 20:54| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

ORは信者をテロから守ってくれない

人質になった信者さんは亡くなられたそうです
http://antikkuma.hatenablog.com/entry/2013/01/24/012254

1月18日にアルジェリアで信者の方は拘束されていなかったという情報を送りましたが、その後、銃殺されていたことが分かりました。

Y支部の法友によると、この方は、初めにアルジェリアに行く予定の後輩の方のお父様が赴任前に亡くなり、急に代わりに行かれてこのような事件に巻き込まれたそうです。

----------------------

信者になっても、全然いいことないなぁ
もろ”没落の法則”じゃぁないか
これでORは信者をテロから助けてくれないということが証明された
悪いことは言わんから、早くコーフクから離れたほうがいいよ





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 10:18| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

東京大学法学部の人気が凋落

東京大学法学部の人気が凋落 入試は倍率低下、東大内部でも敬遠
http://news.livedoor.com/article/detail/7420078/

日本の文系の最高峰、東京大学法学部の人気が凋落している。

ひとつは、法学部進学を前提に入学している文科一類(文一)からの進学希望者が減っていて、12年の進学振り分けでは「定員割れ」した。東大内部での法学部人気が下がっているのだ。

さらに、13年度入試では、文一の倍率が3倍を切り、13年ぶりにセンター試験での「足きり」が実施されなかった。

受験生にも、東大生にも敬遠されるようになったのは一体なぜなのか。

----------

その原因はただひとつ


”没落の法則”です!





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:41| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

初期の霊言集まで否定しているわけではない

昔、霊言集を読み込んでいた時期、コーフクのチーム集会で右隣に座った方から、左肩あたりを中心に熱いと言われたことがある

その方は霊的に敏感な方で、人のオーラが感知できたのだ

私も当時、体からオーラが出ていたらしい

コーフクも初期の時点では、天上界から指導があったようだ

だからこそお医者さんとか、この世的にも優秀な方が集まってきたのだろう





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:58| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

ゼロさんはどこに行くんだろう

10年アンチをやっていたら、大川理論なら地獄へ行きそうなのに、聖杯は年収の高い旦那をゲットして、二人の子供にも恵まれ順風満帆の生活

まさに「逆・没落の法則」を地で行く人生だな

それに比べて26年信者をやっているゼロさんは・・・(笑)





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 21:13| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

いい職員のその後

955 :本末天道 ◆tjKHVAY1Y2 :2013/05/30(木) 16:38:47.55 ID:FsHUVIgL
>>943
>「愛人がいる」とかもほとんどは匿名の証言や2ちゃんの書き込みだけ

以前はファルコンだけだったが、今ではきょう子さんや種村さんも指摘している
真杉さん(元阪大医学部助教授・総合本部長)が還俗になった理由は、女性問題を大川に進言して、クビになったとしか考えられない



959 :本末天道 ◆tjKHVAY1Y2 :2013/05/30(木) 17:42:46.27 ID:FsHUVIgL
そういえば、正岡戒心という人も自ら還俗したようだが、大川の女性問題に幻滅して静かに去ったのだろう

いい人はみな、コーフクを辞めるか死んでいる・・





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 18:32| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

1989年4月12日「高橋信次霊言集」講義の現象を考えてみる

きょう子さんからの返答から考えると、次の二つが考えられる

1・大川の眷属の霊がきょう子さんの守護霊に成りすまして演技をした

2・きょう子さんの守護霊が、きょう子さんの教団での立場を配慮して演技をした


私はなんとなく1のほうだと思う

このように霊界情報は一筋縄ではいかない

地上人が霊人の言うことを信じても、必ずしも霊人が真実を語っているとは限らないのだ

特に大川の眷属の霊の言うことは信用できない(笑)





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:12| Comment(0) | 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

没落の法則

地元の信者が死んだ

ここ数年会ってなかったが、どうやら闘病生活を送っていたようだ

私の友人に続いて、またしても知人の信者が亡くなった

この宗教にかかわると、繁栄とは正反対の衰退の道を歩むようだ





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 13:09| 検証・没落の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする