2014年10月22日

オーカワの印税

かって新聞の高額納税者番付にオーカワの名前が載るのに、私は違和感を覚えていた

赤川次郎等有名作家の名前が載るのは、自分の力だけで稼いでいるのでいっこうに構わないが、オーカワの場合信者に本を何十冊も買わせて、その印税を自分の懐に入れるのだからたまったものではない

それに宗教家が高額納税者というのは、なんかすっきりしない

あれに喜んでいる信者もいたが

強力病気祈願を代理でしたことがあるが、振込み先はオーカワの個人口座だった

普通そういうのは教団に振り込むと思うのだが

ちなみに生長の家の谷口先生の場合、著作の印税は全て教団に入るようにされていた





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 16:00| Comment(0) | 大学の認可・印税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

しかしひどいよね(笑)



3分10秒から
今回の幸福の科学大学の設置認可申請については、大学設置学校法人審議会において、専門的な観点から審査が行われた結果、教育内容の根底となる部分に学問性が認められず、学校教育法が定める大学の目的等の要件を満たしていない、との判断がなされたものと受け止めております。

また、審議会委員に対して認可の強要を意図するような不適切な行為が行われたことの報告があり、更に文部科学省に対しても霊言本の中で脅しと思われるような表現があったり、事務相談において、職員に対して脅しのような発言がなされたりするなど、認可の可否の判断に当たって、心的圧力を掛けるような不正の行為が行われたところであります。

これらの行為は設置認可制度の根幹にかかわる問題であり、誠に遺憾であります。
文部科学省としては審議会の答申及び、不正の行為が行われていたことを踏まえ、本日31日付で不認可を通知する予定であります。

********************

つくづく2年前に辞めといてよかったよ(笑)

公開の場で、反社会的団体と言われてしまった

これでは5年どころか、認可は永久に無理だな

脅しはやっぱりあかんよ

それに大学には私学助成金といって、国民の税金が投入されるので、審査をきびしくするのは当たり前





にほんブログ村
posted by 本末天道 at 15:21| Comment(0) | 大学の認可・印税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする